のんびり気ままにブログ

日々の出来事やクラシック音楽、写真などの趣味についての気ままなブログです。

ウクライナ フェスティバル

本日は名古屋国際センターで開催の「ウクライナ フェスティバル」に行って参りました。

私は民族舞踊や民族衣装、音楽に興味があります。ウクライナと言えば、とりわけ、昨年の万博のウクライナ館のビデオで流れていた見事な踊りと、華やかなカフェが記憶に新しいところです。
というわけで、私は今日の民俗音楽バンド「コザチェニキ」による演奏とウクライナバレエ&民族舞踊を楽しみにしておりました。

会場に着いてみると、人がたくさんおりました(そのほとんどがかなり年配の方)。それほど宣伝されていなかったようなのに驚きでした。
(1)オープニングセレモニー
最初のオープニングセレモニーにも結構な数の人が参加していました。
しかし、同会場では、次に行われるコンサートのために荷物を置いて席取りをしてよいという指示があり、これは不公平な感じがしました。次に行われるコンサートだけに来た人は、悪い席しか確保できず問題だったのではないでしょうか。
私の近くにはかなり傍若無人な席取りをしている人もいて、見ているだけで興ざめでした。
(2)オープニングコンサート
さて、続いて行われた肝心のコンサートのほうですが、演奏はよかったように思います。会場も盛り上がって聴く価値はあったように思います。歌い手も結構本格的な声でしたし、アコーディオンの超絶技巧、フルートの男性の陽気な演奏振りもよかったです。演奏者も熱狂覚めやらぬようでアンコールが大量に付きました。
しかし一方で、私はオープニングセレモニーのときからかなり嫌な予感がしていましたが案の定それが現実になりました。隣の人が常軌を逸した手拍子を私の耳元で炸裂させ、仕舞いには奇声を発する始末で、最悪でした。異常に左右に体を揺らす人もいましたが、隣の人が窮屈そうでした。
まあ、確かに音楽に乗って気分が高揚するのはわかりますが、他の人のことも考えてちゃんと自分の領域を守ってもらいたいものです。
(3)ウクライナバレエ&民族舞踊
続いて私が最も楽しみにしていた「ウクライナバレエ&民族舞踊」ですが、私は見ずに帰りました。チケットを買うのに時間がかかる上、既に人がたくさん並んでおり、よい席が確保できそうになかったからです。しかも、出演者のほとんどが日本人で、これでは某バレエ教室の発表会だという印象も受けました。私はバレエが好きなのでそれはそれでよいのですが、今日来た目的とは違うのでやめました。

というわけで、一週間も前から楽しみにしていた今日のイベントですが、結局期待はずれでした。来場者(客)はどうやら開催関係者の方が多かったようで、内輪色の濃い集まりだったようです。純粋に興味があるだけでは楽しめないイベントもあるものだと勉強になりました。やはり本場の踊りを見たければ現地に行くしかないようです。

[本日の朝刊一面]
水谷建設脱税 組長らに2億6000万円
関空工事めぐり裏金
中部空港でも2億円?
  1. 2006/07/29(土) 20:02:23|
  2. 日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

「愛知曼陀羅」を観て

今日は午後からはあいにくの雨となりました。
今日は、愛知県美術館で開催中の「愛知曼陀羅 -東松照明の原風景-」を観に行きました。偶然にも今日が最終日でした。
1950〜1960年代の写真でしたが、戦後の時代がはっきりと写っていました。

私の世代では想像もつかない、日本の風景を知ることができ有意義でした。工事現場、内灘のアメリカ軍関連施設への抗議の様子、水害、伊勢湾台風、四日市コンビナートの様子など、戦後の貧困、連合軍占領、高度経済成長・・・・・・と今まで歩んできた日本の歴史が感じ取れました。

「豊川海軍工廠跡」の写真は、1950年代当時、生々しい戦争の爪痕がまだ見られたことを思わせるもので、私にとっては心に残るものでした。
-----
愛知県美術館が入っている愛知芸術文化センターの展望回廊より望む風景
■オアシス21とテレビ塔
20060723215139.jpg


■芸術文化センター内の吹き抜け
なお、一階にはオペラやバレエも上演できる大劇場があり、二階にはコンサートホールがあります。名古屋では代表的なコンサートホールです。
20060723215156.jpg


[本日の朝刊一面]
先物取引や保険不払い
金融庁処分2.6倍に
05年度 利用者保護に軸足
  1. 2006/07/23(日) 21:57:33|
  2. 日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

今日は尾張津島天王祭

今日は尾張津島天王祭の日です。
午後6時から始まる宵祭は、巻藁舟が出るそうです。
あの信長も楽しんだといわれるこの宵祭ですが、夏の闇夜に浮かぶ提灯が大層風流なのでしょう。

実は私、今日初めて行ってこようと思ったのですが、行かずじまいになりました。
昨日、津島市観光協会のwebページで調べたのですが、宿泊プランや予約席の紹介がされていて、これは飛び入りで行けるものではないのではと思ってしまいました。
また、先日発売のSONYα100を買って試し撮りをするには最適と思ったのですが、α100は店頭品薄状態で敢え無く叶わなかったということもあります。

九州などでは豪雨で相当の被害がでているようですが、今日の名古屋は晴れでした。明日は朝祭だそうですが、お天気はどうなのでしょう。

とりあえずは明日の朝刊の写真で宵祭の雰囲気を味わうとして(私は掲載されると予想しています)、来年こそは行きたいです。

[本日の朝刊一面]
パロマ社員が直前修理
91年の不正改造事故 軽井沢で2人死傷
  1. 2006/07/22(土) 19:19:28|
  2. 日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

昨日の「名古屋みなと祭」

昨日(2006年7月17日)、名古屋港では「第60回海の日名古屋みなと祭花火大会」がありました。
当日の天気は芳しくなく雨でしたが、決行されました。

私は行くつもりはありませんでしたが、用事があったので、少し寄ってみました。地下鉄のなかから大勢の人で、浴衣を着た人たちが目立ちました。2時間以上前から多くの人が集まり、いいポジションには既にカメラ用三脚がセットされていました。

雨が強かったので絶対に中止だろうと思っておりましたが、大勢の人が見守る中、決行されました。この花火大会を見て、最近の花火大会は音楽を使ったり、DJのようなアナウンスを使ったりするのだなと思いました。熱田祭では、そういうものはありませんでしたので私にとっては意外でした。

私は混雑を避けるため、花火はほとんど見ずに去りましたが、遠くから離れて少し写真を撮ってみました。やはりバルブ撮影ができないと辛いですね。
DSCF0034.jpg


DSCF0032W.jpg


[昨日の朝刊一面]
対北朝鮮決議を採択
安保理、全会一致で ミサイル凍結要求
7章は削除
北朝鮮は拒否
  1. 2006/07/18(火) 09:34:15|
  2. 日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

本日、「PENTAX K100D」発売

本日はペンタックスの一眼レフカメラ「K 100D」の発売日でした。
実は7月下旬発売だとは知っていたのですが、今日発売だとは知らず、朝、インターネットで調べていて初めて知りました。
PENTAX_K100D

早速、家電量販店へ行ってみましたが、注目の新製品の発売というのに特別賑わっているわけでもなく意外でした。
特設売り場等もなく、「*ist DS2」や「*ist DL2」などの隣にさりげなく置いてあり、何も知らなければ、これが今日発売の新製品だとわかるはずがない様相でした。

さて、手にとってみた感じですが、まず、液晶が何より綺麗でした。見やすいメニュー画面に鮮やかな撮影後プレビューなど、改良された液晶だけあって魅力的でした。

操作性は、今までの機種同様、シンプルで使いやすかったです。ファインダーが見やすい、握りやすい感じでした。
また、よく使う項目を一括して設定できるので、撮影中の設定変更もすばやくできそうでした。この点、SONYの「α100」はISO、フラッシュ、フォーカスなどいちいちファンクションダイヤルを回して行わなければならず、操作の敏捷性ではPENTAXの「K100D」に劣りそうです。

売りである「手ぶれ補正」の効果は、デモ機にメモリーカードが入っていなかったため、プレビューで確認できませんでした。


ところで、来週はSONYの「α100」の発売日ですし、その翌日には松下電器の「Limix L1」が発売されます。
店内にはSONYの「α100」のポスターや映像等が目立ち、かなり大々的に宣伝されていました。PENTAXはあまり店頭宣伝はしないのでしょうか。

[本日の朝刊一面]
厚木3次訴訟 国に40億円賠償命令
騒音で過去最高 二審も住民勝訴
東京高裁判決 将来分は却下

ゼロ金利今日解除へ
  1. 2006/07/14(金) 22:32:22|
  2. 日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:8
次のページ